ヘアスタイルで白髪かくし!

私は中学生の時から白髪が生えてきて、父方が白髪家系。
「若白髪はお金持ちになる」私には関係なさそうです。
30代から白髪染めに行ってましたが、40代になり白髪も増えてきました。
それも前までは まばらだったのに、今では全体と生え際が凄くて。
毎月、白髪を染めるのでパーマは止めました。
ストレートヘアのまま。
そして生え際が目立つので前髪を作りました。
全体的に短めに清潔な感じにカットしてもらい、前髪は厚く短めに。
風が吹いていても前髪にスプレーをすれば持ちます。
生え際の白髪かくしには、美容師さんと相談しながら髪型で なんとか誤魔化してます。
染めるお金もですが、毎月 染めていると髪が傷んでゴワゴワして手触りも、見た目も艶がなくなり、老けて見えます。
若いときは何をしてもツヤツヤしていたのに。髪質も変わってきたので
これ以上は痛めたくない。
月1回 染めるのを1ヶ月半 我慢する事が出来ています。
いくつになっても綺麗でいたいのに、年齢って首もですが髪にも出ます。
いくら化粧をしても隠せない場所に何故か攻めてくるのです。

それから艶がでると遠目から見ても白髪が目立ちにくいので、シャンプー後には「洗い流さないトリートメント」は必ず使っています。
オイルタイプ、クリームタイプは香りも違うので気分に合わせて使い分けています。
ブラッシングも艶に繋がるので、多少いいくしに変えました。
これもやはり少し高いと違います。気持ちよくブラッシング出来る。
出来るだけ長く綺麗でいたい。永遠のテーマなんですが白髪で深く悩みたくないので髪型を変えて、気持ちも変わりましたよ。
是非、お試し下さい。

 

産後の抜け毛の原因と対策

産後髪の毛が抜ける原因とは?

普通髪の毛はヘアサイクルと言って一定のサイクルで毛が生まれ変わります。
しかし、妊娠中の女性の身体は女性ホルモンのプロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)が増えて、髪の毛が抜けにくくなります。
そして、産後女性ホルモンが通常が通常にまでに減るので、妊娠中に抜けなかった髪が一気に抜けてしまいます。

 

また慣れない育児や母体の体力の回復、ストレスや睡眠不足も抜け毛の原因となっています。

 

・いつまで抜けるの?

産後一気に髪の毛が抜けてしまい、薄毛に悩む方もいらっしゃいますが、ケアサイクルが元に戻ると2〜3ヶ月すると新しい髪が生えてきて、抜け毛の期間には個人差がありますが産後半年から1年頃には元に戻る方が多いです。

 

抜け毛の対策法

産後の抜け毛は妊娠中のホルモンバランスによって引き起こることなので対策しなくても問題はありません。しかし抜け毛が気になる、早く改善したい方は次の方法をご紹介します。

  • ストレスをためない生活をする。
  • 規則正しい生活を送る。
  • なるべく質の良い睡眠をとる。
  • 偏った食生活をしない。

赤ちゃんをお世話しながら睡眠をしっかり取るのは夜泣きなどもあり難しいです。
そんなママさんたちには、育毛剤 女性用やシャンプーを使われる方もいます。
授乳中は母乳の影響も気になる方は、産後の抜け毛専用のオーガニックシャンプーが人気です。
赤ちゃんやママのためにも安全で安心して使えます。